コラム

洗いながら髪の内部に潤いをキープ!
PEARLDAYsのシャンプーがしっとり潤う秘密




パールデイズを代表するアイテムがシャンプーとトリートメント。真珠エッセンスをキー成分に、高品質の海洋性美容成分をたっぷりと詰め込んだパールデイズの自信作です。シャンプーなのにどうして髪に潤いを与えることができるのか?その秘密をご紹介しましょう。

髪が潤いをなくすのはなぜ?


まずは髪のお勉強から。髪は、一番外側が「キューティクル」、髪の本体部分がコルテックス、そして髪の最も中心部がメデュラという3重構造になっています。



パサつく髪やダメージヘアは、キューティクルがはがれて潤いが流出している状態。キューティクルは一度はがれてしまうと元に戻りにくく、この状態が続くと潤いや「髪の栄養成分」が流れ出てさらにパサつくことに。だから重要なのは潤いをキープできる成分を与えること。そして未来に生えてくる髪を育てる頭皮を健やかに保つことなのです。

髪に必要なのはコルテックスの潤い




今までの色々な潤いを与えるシャンプーやトリートメントを使ってきた方も多いのではないでしょうか。でも、どんなに色々なヘアケア剤を使っても潤いを保てないのは、潤いをキープすることができないからなのです。

今までのシャンプーが着目していたのはキューティクルを補修すること。しかしそれは、空っぽの鍋にフタをするかのごとく、キューティクルでただフタをしていただけなのです。美しい髪を保つには、これだけではなく潤いを髪の内部に与えてキープすることが重要なのです。

しっとりと潤う秘密は「真珠エキス」の髪なじみと保湿力




PEARLDAYsのシャンプー・トリートメントは保湿成分として、真珠エッセンス(コンキオリン)を配合しています。コンキオリンは、肌の角質細胞の水分を保つ「天然保湿因子」に構造が近いため、髪なじみに優れているだけでなく、潤いをしっかり捕まえキープできるのが特徴です。

アンチエイジングもサポート


PEARLDAYsは従来のシャンプーとは違い、髪の内側に潤いを繋ぎとめ、さらに新しく生えてくる髪のために頭皮にも潤いを与えます。洗いながら、髪と頭皮を健やかに保ってくれるシャンプーです。

上質な潤いのためにアルガンオイル配合


オレイン酸やリノール酸、ステロール酸など美容成分が豊富で、お肌の脂質成分とよく似ているので、髪の内部まで浸透してキメの整ったキューティクルに生まれ変わります。

パーリーモイスト シャンプー「洗い上がりは、さらさらと風にそよぐ艶髪。」




髪、頭皮への負担をかけないために、優しいアミノ酸系の洗浄剤を配合。泡立ちにもこだわり、少量で泡立ちと洗い心地のいいシャンプーを実現しました。

女性にとって美しさを表現する大切な髪。パサつきやダメージで残念な印象になってしまうのは悲しいこと。開発していく中で、そんなお悩みを解決できる、潤いを与える成分と潤いをキープする「5つの海洋成分」に辿り着きました。男女問わず好まれ、気持ちが安らぐフローラルムスクの香りで、おやすみ前のリラクゼーションにも効果的です。

泡立ち・泡切れがよく、地肌と髪に潤いを与え、さらっと指どおりのよい艶髪に。

パーリーモイスト トリートメント
傷んだ髪の先まで、しっとり艶めいて。




「洗い上がりが、ちょっと違う。」にこだわりました。

使い続けることで髪を健やかに保ち、豊富な美容成分で頭皮が潤って、カラーリングなどの外的要因からダメージを防ぐ。そんなトリートメントを目指し、試作を繰り返すこと30回以上。スタッフや協力者が使用し、徹底的に問題点を洗い出しながら商品開発を行いました。やっとの思いで完成した「洗い上がりが、ちょっと違う。」をぜひ、ご体感ください。

<紹介したアイテムはこちら>


パーリーモイスト シャンプー
パーリーモイスト トリートメント